ぴかちゅうのぐだぐだ日記

FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おい、糞教官なんとかしろ

今日は、1限のみ。しかしその1限から受ける精神的疲労・重圧・不快感はものすごいものがある。自分はどちらかというと、外国語の授業は好きだし、得意なほうである。事実一年のときはO教官が非常に好感の持てる教官(教え方も、人間としても)だったので、韓国語は楽しみでもあった。しかし2年になりK宮にかわったとたん、韓国語は1週間の授業の中で最も気が重くかつ荷も重いという苦役に変わってしまった。そもそも必修で要求することのはるか高い部分に、まだ春だというのに飛躍しているこの教官は、指導者としてお?ル。しかも、学生の質問に「えーと・・」だの「うー」だの言ったあと、TAに解答を求める時点で知識の点でも疑わざるを得ない。来週はテストやるらしい。無論きちんと勉強・対策ができる問題ではないらしく、学生のレベルとこの人の脳内での我々のレベルに対する妄想は5馬身(昨日のダービーより)以上離れているし、これからも広がっていくだろう。大学来てまで嫌な先生に出会うことになろうとはOTL
で、こいつのこと書いてると、愚痴と憤りしか出てこないためブログ自体が読み返してみて不快なものになるので、以下K宮(キミャー、m9キミャーなども)禁止。でも今日は、その後バイト行ったことぐらいしかない。事務所にはフリーター風のキモデブが来ていて、しかもうるさかった。悪いのは外見だけにしておけよなwなんか、金欠気味らしく知り合いのS木さんにバイトの紹介頼んだらしい。なんか空気悪いので、さっさと清書とか終えて退散。帰って寝る。その後久々に2ちゃん。「まーた始まった」
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 02:20:32|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これぞぐだぐだ

今朝にブログ更新して、早朝に寝たのでおきてみるとダービー始まってる。当然見所は最強のディープインパクトの2冠と武豊のダービー最多勝の達成なるかというところ。フジのほうで見ていたが、意外にも若槻が司会うまいと思った。馬鹿を売りにしているのか(例:岡女の馬鹿マン)と思っていたが、下手な女子穴よりはずっと淀みなくてちょっと好感。で、レースのほうはというと、スタートでいつものようにディープが躓く。なにしろ、ディープのオッズは1・1倍。他のどの馬が勝っても大穴という状態。抜け出す馬でもあれば面白くなったが、実際はディープの作戦通りに進み、最後の直線で圧倒。2位に5馬身差をつけ圧勝。しかも2位が2番人気のインティライミだったので、オッズは超安定的。なんの波乱もなく少しつまらないと思うが、賭けとか抜きにするとディープの圧倒的強さで楽しめるレースであった。その後、K?1を見る。日本人がイグナショフを倒す。でも、なんかこのイグナはほぼかませ犬状態。大体膝使えない時点で、このGPお?ル。しかし、楽しかったのは好きな選手の一人である大巨人シュルトがガチで強かったことである。一回戦でイケメンの攻撃的男をレバーへのミドルとハイキック・ボディブローで黙らせ、準決勝でノブ(ZAKO)に勝ったフランスのアフロを終始圧倒しハイキックで瞬殺。決勝も、これまでの戦いを見る限り、「こいつ、マジでつえー」と思ったオナホール、じゃなくてナオフォールをキックでいじめて最後は、シュルトンにとってはジャブ、相手にとっては異様に重たいストレートとなるラッシュをかけて圧勝。シュルトには大阪でも期待している。ていうか笑いもあった。2chネラー格闘家(笑)44歳角田さんも試合して、素人・シオの臭いがするデブオサーンをわずか20秒でKOww。次はボノさんより強い人と戦って勝ってくださいね。あとインタビューで、「会う人会う人に厳しい意見を言われることが多い。」ってネット上で出会う人ではないのでしょうか?なんかインタビュー毎にネラー色を発していて笑えます。フランス語(もどき)でフランス人にアピール。観客ドン引き・愛想拍手wwwww
相変わらずダニ川の解説もどきも蝶うざい。ただ、ラストのバンナとアビディ(この人、ボビーとかいう素人にもry)のファイトも笑いどころ満載で、ここは楽しめるマッチだったと思う。無論、格闘技としての楽しみではなかったがw試合は一方的にバンナが攻めまくり、ひたすらアビディが耐える展開。てか、最後のほうスタンディングダウン何回もしてただろう。でも、試合長引かせてくれたおかげで、バンナのひたいのガチャポン大の巨大こぶを見れた。テラワロス。最後のKOはどうみても、パンチでもキックでもない。押し倒しだって、あれは。まじで最高のネタ試合。でも、どうせ見世物的の試合ならこんなのが一番だと思う。できれば、角田さんとボブサップのけんかとか、マケボノがシュルトンに屠殺とかそういうのきぼん。つーかまじなK?1はいつからか期待しなくなってしまった。それも悲しい。 
  1. 2005/05/30(月) 00:46:26|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

激動の一日

この日は、五月祭1日目。しかし、特に用もないし、楽しみといえば当然、あのヲタどもが大量に集う「爆音」しかあるまい。それで、前日から白山にいた俺は3時ごろに彼女と一緒に本郷に向かう。本郷までは歩いていく。意外にも近くて、すぐに着いた。まだ時間があるので近くの洋食屋に入る。オーダーとってから料理来るまでかなりかかる。しかし、時間と手間がかかっているからかここのハンバーグウマー(゜Д゜)そして食べ終わった頃に興奮気味のラスから電話が来る。
ラス「すごいよ、すごいことになってるよ!!K口さんとか踊ってるし。今どこにいるの?」
ぴか「今すぐ、ブーン」
ということで、はやる気持ちを抑えきれず小走りで安田講堂前に急ぐ。まず、正門から入った瞬間、チカチカしている場所ハケーソ。すぐにあれが「爆音」だと分かる。近づいていくにつれて人口密度が増していく。そして・・・
キターーーーーヽ(゜∀゜)ノーーーーーーーーーーーーーーーー
安田講堂前を埋め尽くす大量のモーヲタ!そしてステージ上にはモーケンの人。モーケンのリーダー(未確定的)はヲタじゃないっぽい。ていうか彼は、もっと一般の人が乗ってくれると思っていたのだろう。二郎ヲタは確認できなかったが、テクなしをハケーソ。いい場所とりやがって。どけ、と言ったがなにしろ「爆音。」爆発的な大音量とヲタの奇声があいまって、彼女と会話するのもやっと。しかし、意外にこれは女性も楽しんでいましたね。うちの下クラもたくさんオドリストに混じって参加していた。特にN木(美人)とM井などはかなり長い時間あの中に入っていた。曲の合間に、我がクラスのモーヲタをついに見つける。たくさんのヲタの中で生き生きとし、水を得た魚状態の彼に危険を顧みず、接近。ていうか彼女が、モーヲタがどんな人か見たいと言い出したので写メしようとしたのだ。が、やつに話しかけたところ、いつものやつじゃないことは一目瞭然。テンションが高杉。ありえないww去ろうとする俺の手をつかんで・・・
モーヲタ「おい、帰るなよ!加わっていけよ、お、くぁwせ」
しかし、そこでさらに驚愕の出来事が。モーヲタの周りで踊っていた人が集まりだし
ヲタ1(テヘらしい)「リア友!?リア友!?」
例の手の振りつきで4,5人にがっつかれる。さすがに加わる気にはなれない。というより自分にとっての楽しみは、この必死な人々をm9(^Д^)プギャーしていることだったのだから。後半になるにつれて少しぐだぐだになる。が、そこで登場する伝説のロマモー
キタワァ。「ミキサマ、ミキサマ、お仕置ききぼんぬ!!!」
解説
イントロ時 ヲタは陶酔状態で、相手にカモンするポーズで静止する。オレンジ色のデブが必死wwwww
1番 歌詞に合わせて声を張り上げるヲタ。歌詞は聞く価値がないので、こいつらの声に耳をすませる。
サビ 飛び跳ねる。手を上に上げて360度回転。そして人差し指を上に上げて、ヲタ芸。この手を振り上げる角度がものすごい。いや、ものごっつい。
伝説のシーン(間奏?ラスト) 全員が一斉にしゃがみ、スライディング!前のほうにいたヲタヲタしいメガネが足をくじく。しかし、彼にとって重要なのは、足の具合よりとにかくヲタ芸w気がつくとうちのモーヲタのシャツが破れてる。しかも無残なことにそこから少し血がにじんでいる。すごい。すごいよ、あんた。
そして、美勇伝、べリと続き、ラブマで感動のフィナーレを迎えた(一部虚飾・美化・誇張表現含む)
すでに終わったというのに帰ろうとしない必死なヲタ集団を尻目に俺は、渋谷へ急ぐ。この時点でおなかいっぱいな俺は、クラコンを前にして、いまいちテンションが上がらない。しかも結局遅れる。で、ドタキャンや遅刻者(俺もだが)がでるらしく飲みを始めるのが少し遅れる。お杉が来て、その後二郎ヲタ登場。予想通り、ビックカメラで写真を現像してきた。ばっちりとモーヲタが写っている(後姿。前からとるのはさすがにry)で、クラコンは席の間隔が広いせいか、俺と、遅れてきた( ・∀・)との間に境界が発生し、局地的な盛り上がりを見せる。ゲソがキャラを変えたらしく、異様に香ばしい。でも当たり障りの無い無難キャラよりずっと面白いと思うよ。で、前髪と二郎ヲタ(デブネタ・ピザネタもある)、俺、セクシーなアユ姉さんまでそろえば当然、DTネタ(注;童貞と言うと悪意があるので、DTと婉曲)は出てくる。前髪の焦燥感がすごいらしい。反面、DTキャラで拾ってもらえるおいしさもある(痛みを伴うだろうし、おいしいとはry)実は姉さんも彼氏いないらしい。まあ、百戦錬磨のお姉さまですから簡単にいい男ゲトするだろうお。一方、前髪のほうは(ry
ここで、1次会終了し、2次会へ。二郎ヲタとサイト(安定的な2人)が抜けて、他が残る(今思えば、この時帰っておけばry)。普段おとなしいwktが面白い。いや、この人もかなりのイイキャラだからね。局地的ではあるが。パ長がFポンから前髪に変わり、ますますヒートアップする、なぜか熱いクラコン。メンバー見たときは、正直こんなんなるとは想像もつかなかった。前髪の「ヒロくーーん!」が何度も繰り返される。なぜか姉さんまで、そのネタに乗ってくる。Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
( ・∀・)は相変わらずだが、最近では興味の対象がユミちゃん→N木になったらしい(理想たかいなw)
焼酎をストレートでがぶ飲みしだした俺にきちんと水を与える、人間的人間フェリクスに蝶?クス。って、なんか人物紹介になってきてるなあ。というのもこのあたりは完全に記憶がないので、一連のシークエンスとして書くことが難しい。店を出てから( ・∀・)とwktに引きずられるようにして駅に急ぐ。この辺からなぜか鮮明になる。エスカレーターが止まっている。ヤヴァイ。この時、俺は終電を逃したことを覚悟した。吐き気を我慢し、吉祥寺行き最終電車に強行突入。俺以外の連中は果たして乗れたのだろうか?そんなことを考えてる余裕がこの時あるはずも無く、頭にあるのは2つだけ。「これを逃したら後が無い。」と「この満員電車でゴールする(注:吐くこと)わけにはいかない。」
結局後者を選ぶ(人間なら当然)。急いで駒場東大前の駅のトイレに直行。なんで改札の外なんだ。まず、小便をしたくてたまらない(あと1分ももたなかったろう)ので、済ませる。そして、大便器に直面することになる。なかなか吐けないのだが、鼻がむずむずして大きなくしゃみをしたら、そのままゲロも吐いた。Ueeeeeee(ry
それでも襲いくる吐き気に強いきもちで立ち向かい、なんとか富士見が丘行き最終電車に乗る(ちなみに0時41分です。これを読んでるようなよい子のみんなは、0時17分までには体調万全・吐き気なしの状態で電車に乗りましょう)初めて富士見が丘で降りる。そこで役立ったのが地図のバイトで使っている東京全図。それを見てとりあえず三鷹台まで歩くことを決意。人見街道に出た時点で断念。タクシーを必死に捕まえる。そこでのやりとりメガワロス。
運転手(ハゲ)「お客さーん。いい感じにできあがっちゃてるねえ?」
俺「ああ、そうなんだよお。三鷹台の駅まくぁwsでdrfg」
運転手「三鷹台ということは終電逃したんだねwいや、若いね」
俺「ああ、くぁwせdrftgyおれ、トーダイlp」
運転手「そうなんだ。東大生か?。そんなに飲むのにねw」
以下、そんな感じでおれのB?DASHのような適当めちゃくちゃ語の中からきちんと意味を拾って会話する運転手。酔っ払いとのかかわりが、彼にその特殊能力を授けたのだろう。その後、自転車で帰るという暴挙に出た。そもそもここで止めた時点でそうする気だったが。車がほとんどいないため、危険度は意外に低し。ただ、視野狭窄を起こしているため暗がりでの電柱の視認性が低い。そのためか1回くらい頭を何かに打つ。鬱。それでも、もうただ寮につきたい一心で、突進。部屋にたどりついて死んだように眠り、こんな時間にブログ更新している。こんな結末は予想もつかない。ただ、予想がつく日常ほどつまらないものは無い。そんなことを考えている。


 



  1. 2005/05/29(日) 08:44:55|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

苦行を乗り越えて

今日は、夜書けないので今更新。ていうか、明日の夜まで家に帰らないので、今しかパソコンのぞく暇がない。流れとしては、カテキョウ→彼女の家→五月祭で爆音見てm9(^Д^)プギャー!!する→クラコンという流れ。で、今日は朝7時半おきで、頭が??。しかし、毎週金曜だけは朝早く起きれるこの都合のいいバイオリズムに少し驚愕しつつも、目覚ましなってから反応するまで3分以上かかる朝の体の重さに例外なく苦しめられる。で、この時間起きるのもかなりの苦痛を伴うのだが、さらに朝飯がひどい。たまたまあったチキンラーメンに卵(賞味期限が謎ですた)入れたのと、甘だるいシュガーパン(笑)しかもそれにブラックコーヒーとのど渇いたのでさらに野菜ジュース。で、その弊害は早くも電車の中で発生し、おなかの調子がおかしくなった。ラッシュ時で座るどころか、自分のスペースもない状態で屁をこぐわけにいかないので、ひたすら痛みに耐えて我慢する。痛いというより気持ち悪い。吐きそう(Д)でも、我慢。その後授業でも体調は戻らなかったものの、高速で板書し続ける鬼教官のペースになんとかついていき、ノートをすべてとった。ノートをとらないと、必然的に演習問題が解けないため、板書は必須。しかし、この授業では不快なことが多い。まず1限。遅れて入ってきたキモヲタ系(ソフマップ系。臭い)の男がかばんを踏んで謝らないし、でかいリュック(ダサい)が思い切りぶつかる。Uzeeeeeeee。さらに、山人ゼミの隣の廃人系DQNは、授業中競馬新聞読んで、この馬はイイ!だとか、これがクルーだとかほざいてる。あのな、授業聞く気なくて板書もしないなら(・∀・)カエレ!!二郎ヲタは我慢できずに退出。昨日、下クラとの飲みで徹夜したらしい。しかも、( ・∀・)と一緒にとか、物好きな人ですねww
で、その後食堂で昼食。前髪(よく最後までもった)、コタツ、サイト、フェリクス、ママが来た。前髪は自分で誘っといて、サークルの手伝いに行く。で、ぐだぐだしてから帰る。そろそろ錦糸町に行かなくては。
  1. 2005/05/27(金) 16:18:02|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

精神的にヤバス

今日は何といっても、あの今朝の激闘!!ミラン推しの自分としては前半で、クレスポの2ゴールなど3?0になって、もう圧勝だなあ(´∀`)と安心する半面、これではリバポサポの不満が爆発してしまうかもしれないとか、なんかもっとドラマが欲しい(リバポがジェラード中心に捨て身の反撃し、1点差まで追い詰めるも後一歩及ばず・・・とか)気もしていた。が、ドラマは起こった。起きてしまった!!後半、妙にリバポの中盤のボール回しが早い。あ、ハマン入れたのか。そして、いきなりジェラードがヘッド。あれが入ってしまうあたり、昨日は運もあったのか。しかし、直後のスミチェルのシュート(この人はキューウェルが前半に怪我しなきゃ出てすらいなかった選手。やはり運が良いぞリバポ!)。すごい。スゴスギル。こんなに弾道低くて早いの打たれたらさすがのジーダ(ブラジル代表正GK)でも取れない。さらにジェラードぺナルティエリア内で倒されPKゲトー。で、アロンソいったんとめられるもすでにぐだぐだなミランDFは誰もつめられず15分以内に3失点。俺は準決勝でPSVに3失点したあたりでDFにかなり乱れがあるのかな、○ディーニも、ネス田もいるのに・・・と危惧していたが、やはりカップ戦。一発勝負。勢いに乗ってるチームは多少の劣勢は跳ね返せるのであろう。思えば、去年のユーロもギリシャがこんな感じで勢いに乗っていた。トーナメントでは実力以上の「何か」が勝敗を分けることもある。そして、それがプレッシャーになったか、PK戦でのミランのセルジーニョ、ピルロ(不細工。好き)の連続失敗につながり、そして・・・5人目。シェフチェンコ。・・(ノД`)・・何も言わずにユニフォームを脱ぎ捨ててカメラの前から姿を消した去年のバロンドール。2年前は自分が決めて優しょー―ーーうだったのに。デュデクの圧力、読みもすばらしい。特に蹴る前のあの奇妙な腰の振りはなんだかワロタ。
で、書いてみたらなんか今日の日記になってねえや。
  1. 2005/05/26(木) 23:58:22|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビッグイベントを待つ

今日は、本郷の調査に行ってきた。予想以上にゴチャゴチャしてるし、坂が多くて疲れる(ノД`)しかしいつもより早く終われた。今日は体調が良いらしい。帰ってきて速攻で、寝る。今日はサカヲタの自分にとって大イベント。そう、深夜3時35分から放映されるUEFAチャンピオンズリーグの決勝「ACミランVSリヴァプール」(@イスタンブール)を見なければならないのだ。運よく明日の数理科学は休講なので午後まで寝ていられる。自分にとっては眠い目をこすりながら、ほぼ全試合見たユーロの興奮が再び!といった感じで今から(・∀・)ワクワク。自分的にはシェフチェンコ、トマソン、クレスポ、セードルフ、カカといった自分の好きな選手ばかりいるミランを応援したい。でもリバポも必死なはず。だって、プレミアでは、エヴァートンに4位の座を奪われ(上位3つは指定席のような領域。チェルシー、マンU、アーセナル)たので、来期のこのチャンピオンズリーグにはもう出られない。しかし、優勝でもすれば特例が認められるかも、と考える彼らの猛ラッシュが予想される。ジェラードの弾丸、バロシュのとめられない突進、シセの爆走(ミスが多いので安心)も怖いが、フィンランド代表のヒッピアとイングランドのキャラガーのCB強力杉。点の取り合いを見たい自分としてはスコアレスはカンベン(眠いんだよ・・・)少しキボンなのが「ヘイゼルの悲劇」(※)再びってことかな。不謹慎ですが。
(※)1985年の決勝戦が行われた都市、ヘイゼル(旧西ドイツ)で起きた、フーリガン化したリバポサポによる暴力事件。審判団や相手チーム(ユベントス)のサポに死傷者がでたり、スタジアムや周辺建物が破壊される騒ぎとなり、6年間リバポが出場停止になった。今だったらこうなる前に、大量の警官によりタイーホでしょうがw
  1. 2005/05/26(木) 02:26:57|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まったくやる気でない

今日は4限連続の日。しかしいつからか、4限みっちりでることはほとんどなくなり、来る人の数も週を追うごとに減っていく。今日は2限を完全に寝ブッチし、昼飯時に大学に着く。いきなり、二郎ヲタときむにパシられる。まあ、五月祭のパンフもらいに行くという口実あったからいいんだけど。で、3限の授業は聞かずに情報棟にブーン。二郎ヲタと一緒に3階の教室に行く。そこでいろいろブログについて聞く。アク解面白そうなんで(しかもタダ)設置してみた。二郎ヲタのところも馬のところも人がかなり入ってる。ゆゆたんにはかなわないけどwwまあ俺の場合、日記は多少自己満足で書いてるところがあるので、別に見る人が少なくてもかまわないが、やはり毎日書くモチベーションという点から考えて見てくれる人が多いほうがいいとも思う。で、今日はその後の経営も一切やる気が起きず、また眠気に耐えられず退散。帰りテクなしとまた会う。やつは漫喫に行くらしい。時間の無駄と退廃的な空気が好きらしい。彼は経済学部に行く気ないだろう。それでも文学部とかで生き残りそうな希ガス。一方の前髪は(ry
ていうか彼が今日も面白かった。サイトに「なんで自殺しないの?」というワケワカラン返信。つーか前髪とエロい上に空気読めないやつ(今後長いので( ・∀・)で表示)がまだ下クラ依存やってんのね。とくに( ・∀・)はいい加減目を覚ませ。まあ、下クラに押し付けとけば安心だけどねw
映画「アダプテーション」
世間的には、あまり評価のよろしくない作品。でも俺の中では、今年見た中ではトップ3に入る傑作。変わった構成をしており、映画の中にこの映画の脚本家がでてきており、この脚本家がある原作の脚色を頼まれ、なかなか書けないでいるうちに、お決まりのような脚本を書いた双子の弟(実際には存在しない)が成功を収めてしまい、ますますいらいらし、苦悩する。そんな様をそのまま映画にしてしまったという、どこまでが事実で、どこまでが虚構かがわかりづらい構成。前作の「マルコヴィッチの穴」の撮影風景があって、実際に出演したハリウッドスターが実名で登場し、脚本家を徹底的に無視したり、監督が部外者と間違えて追い出すなど、この脚本家は外面も内面もまったくさえない。それを、リアルハゲの噂があるスター俳優のニコラスケイジがやっててかなり笑える。「デブ、禿、汗っかき、体臭、劣等感のかたまり」と自分を描きつつ、最後に自分の役はできればそれほどハゲでなく(実際にはげてる俳優だが)外見がもっといいやつが良いと言っているあたりが笑えるとともにちょっと切なかった。コメディとして紹介されているが、意外に暗く、見た後結構残る作品。
  1. 2005/05/25(水) 00:49:31|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天国のはずだった

今日は彼女と富士急行こうと思っていた。ちょうどK宮の韓国語が休講ということで。まさに地獄→天国だwだが、今日は向こうが忙しいらしく、自分も図面(納期間近)を2枚抱えていたので断念。また西新井に行ってきた。そう、あらいに。a!
気を取り直して書き続けると、今日はおっきが遅すぎた感がある。調査するなら早いほうがいい。しかし、なかなか起きれないのが最近の悩みでもある。しかも運の悪いことにそのせいで、大学に行くエロいやつと遭遇。無視するのはさすがに感じ悪いので、自分から声をかけて、結局井の頭線では駒場まで一緒になる。まあ、別に神経逆なでしたり、「やらないか」とか言ったりしないので不快ではなかったのだが。2枚とも楽なやつだったのだが、駅から遠杉。せっかく調査終えても、その後の引き返しが苦痛。バスぐらい通せよ新井大師の駅前。でも一応あらい大師様にはリスペクトの念を抱いておまいりもしてきますた。その後、家に帰ってゆっくりと・・・はできず、下北に行って松屋で飯。のはずが、店内は人大杉状態(満員を1として1.34pvくらい)。DQN死ね。で、マクドナルドでグダグダ飯を食いつつ休むはずが、マムコ臭そうな女子高生(しかもBUSU・BLACK)の不良集団うるさすぎで、ゆっくりできる状態じゃない。3階は満席だし。で、逃げるように糞下北を抜けて喜多見の事務所へ。そこで黙々と作業。なんと次の図面は本郷の東大キャンパス内。しかも動物実験棟が拡張されるらしい。って、なんだよその棟は?動物実験とかアヤシイ(@∀@)。怪しすぎる。で、帰ったらもう11時。明日からの授業もがんばってでようZE!!(蝶から元気)
  1. 2005/05/24(火) 01:42:52|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

嵐の後の静けさ

今日は、昨日の狂乱のオフ会のダメージもあってか、起きたら1時とかwテレビつけたらキリンカップやってる。一応ペルーにも有名な選手いるんで見る価値あるかなーと思い、見ておく。が、メンバーを見て愕然とする。なんだよ。これ・・・。まあ、キリンカップとか存在自体アフォだから、こんなメンバーなんだろう。ファルファン(現PSV)、ピサロ(現バイエルン)、ソラーノ(現トットナム)など、世界的に有名な選手は一人もいない。ショボショボだお(´Д`)しかし、日本の国内組よ。この相手に負けるとか、まさにm9(^Д^)ハイパーメガトンアルテマプギャー!!FWって何のためにいるんでしょうか?バックパスしたりファールされて倒されるのが仕事なんですかにえ。師匠さんは面白いからいいけど、ガチのW杯予選でこれ続けてたらさすがに怒りますよwていうかアツさんが出るとなぜか(ry
その後、清書とかゲームとかグダグダやって、ドルジの憎たらしいほどの強さを見て、少し寝て、何を思ったか明日うれしい楽しい休講の韓国語を勉強する。その後ミクロにも手をつけるがエグいので途中で断念。何にもない一日。でも、こういうのも結構好き。
  1. 2005/05/23(月) 00:40:38|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

強行日程乙

今日は、第2回オフ会。その前にずっと新井大師前から調査していた俺は、疲労困憊になりながらもなんとか図面を終わらせた。が、時間はすでに6時過ぎ。下北まで何分かかるんだおと考えて、間に合う可能性は0とわかった俺はすぐさま遅れるという旨を二郎ヲタ(幹事)に伝える。そして下北に急ぐも、40分も遅れるOTL
テンションはそれほど高くない。この時点ではグダグダな臭いもしていたが、「真島の目名かっかた」など所々に笑いも。前回いなかったゲソとモーヲタがいる。モーヲタとねがてぃぶっさー(粘着腐女子系の女ヲタ)の関係が話題になったりもした。DT乙。前髪はなんか無名大に入りたいとか言い出す。プゲワロタ。( ・∀・)エロい上に空気読めないやつの話題になるが、気もすぎて少しトーンダウンする。俺的には、ものすごく神経に障るホラー(例:ファニーゲーム、セッション9)を見たときのような嫌な感じを覚えた。特に下クラのコリ語にでてるとかm9死ねД^)って感じ。
次にサイトを加えて2次会をぴあぴあでやる。そこでの席は最悪な場所だった。いや、別に場所が悪いんじゃなくて、隣の席(大人数)のDQN(何度も言ったが超低学歴厨のサルたち)が蝶うざい(´Д`;)魔法使いマリエとか山田君はもういいから!いい加減氏ねよおめーら。ていうか女の比率が多い。どうせやりマンばっかなんだったら少し分けてくれとも思う。この輩どもに完全にペースを乱された俺らは、その後さらに放送禁止的なアナーキーな世界へと入っていく。以下略
  1. 2005/05/22(日) 00:53:11|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストレス解消

今日は1限から地獄のようなミクロ経済。課題大杉。授業をきちんと理解しながら、教官についていけてるのは、果たして何人いるだろうか?おそらく身近な所にはいない。というより最後まで集中を切らさずに授業を「受けてる」者自体、我がクラスでは少ない。大量に不可がでそうな悪寒。前髪(別名DT)は文学部への進学も考えているらしい。フーン(´?`)やはりそうか、って感じで意外性はなかった。むしろきちんと経済進むよりは確率が高いとは思いますが、あきらかに。で、この鬱な3時間をなんとか乗り切り、すぐにバイトへ。これも図面渡しておしまいなので、時間がたっぷりある。下北で服など買う。ショッピングは久々。その後二郎行こうかとも思ったが、夜はデートなのでやめておく。で、少しまだ時間あるので映画でも見て時間つぶす。
映画「隣人13号」(渋谷のシネクイントにて)
映画館に一人で入るのは久しぶり。しかし、このタイプの強烈なバイオレンスものは女性と見るのは少しためらわれる。よって一人で見ることが多い種の作品であることには違いはない。で、内容は、まず映像はパーフェクト。陰湿ないじめのシーンや、13号との葛藤をうまく表現している。タイトルロールのトイレシーンカッコ(・∀・)イイ!!原作の漫画も読んでみたい。惨殺シーンのエグさは殺し屋1やガンツ並みなのかな?別にグロが好きなわけじゃないけど、どちらかというと暴力シーンは痛い表現のほうが好き。ていうか軽い表現は暴力をかっこいいものと美化していて、かえって危ないと思う。つーか主人公の復讐よりいじめのシーンがひどすぎるつД`)
で、夜は普通に一緒に食事して、和民で軽く飲んで帰る。異様に疲れていた。で、寝る。起きてウイイレ。また少し寝て、今に至る。
  1. 2005/05/21(土) 00:57:39|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

珍しく勉強

一応これでも東大生ということで、今日はいつもよりはアカデミックな生活。まず苦しいけど9時半おっき。これはある意味義務的なもので、数理科学の宿題提出のため。で、少し遅れるがなんとか山人ゼミの分も提出し、義務終了。問題はこれ以後5限まで何をして時間をつぶすかということ。12時から4時まで。長い。そこでどうせ家ではあまり勉強できないということで、図書館にこもる。先週はミクロの宿題があったので、当然の行為だったわけだが、今週は自発的に教科書を使って今までの部分を復習する。ホモセティックやシュワーべの法則など新しい単語も出てきた。意外に集中できたので有意義だったと思う。そして5限。小野塚は相変わらず面白い。途中から二郎ヲタがやってくる。彼のせいではないが(笑)教室の暑さは凄まじく、眠くはならないが汗が吹き出してくる。クーラーを早くつけて欲しいと同時に今からこれでは6月はOTL
映画「アメリカンサイコ」(2002、アメリカ)
すでに原作は、昨年読んでいる。アメリカでは発売中止運動が熱烈に展開されたといういわくつきの問題小説であったが、自分的にはそれほどたいしたことはないと思っていた。が、映像にされた作品を見てなんとなくこの作品の危険性を感じた。まず、フェミニスト団体から苦情があったというらしいが、その要因は女性の扱い方が凄まじいからであろう。作品中、まともな主義・主張・意志を持った女性は秘書の女性のみで、後はエリートたちの背中にくっついて歩くか、主人公のベイトマン(かなりのハンサムで、ハーバード卒の超エリート。だが心は果てしなく闇。病み)にチェーンソーで切り刻まれるかなのである。しかも、結局この主人公は何の罰も受けない。無論、理由無き快楽としての殺人を肯定はしていないが、否定もしていない。リアルな残虐描写(特に、冷蔵庫のアイスの隣に女の生首が自然においてあるシーンはさりげなさすぎて怖い)とともに、エリート階級の満たされない負の部分が強調されていてかなり嫌な余韻を残す。彼は自分を制御できなくなり道ゆく人や警官を次々に射殺する。普通はばれるだろうとは思うが、誰も気づかないし、冗談だと笑うだけ。彼は自分を止められない。ある意味悲劇でもある。
  1. 2005/05/20(金) 00:41:25|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

疲れと荒天には勝てない

今日は調査。しかも4枚もの図面。場所は新井大師とかOTL
しかし昨日あまり眠れなかったのに9時頃におっきできたのはまさに奇跡。ゆっくりと朝飯食べられるのも珍しい。で、大師までの道のりが遠すぎ。西新井は東武線シリーズ(悪夢)で行った梅島・北千住などの近く。しかし、大師はさらに大師線という2両しかないローカル臭漂う電車に乗っていく(歩いてもいけるが、死ぬ。)変わったことに大師前には改札がない。前の西新井に改札があるという構造。駅自体もほとんど寺の一部と化している。けっこう有名な場所らしく、人が意外に多かった。でも町自体は普通の住宅地。あんまりうるさくなくて住み心地よさそう。で、順調に2枚終えて少しヌケド(お寺の近く。付近とマッチしていない)で休む。もしかしたら全部終えることができるかも、そしてまたがっぽり(ry
しかしその野望は4時頃に打ち砕かれた。突然の雨。その前にも強風に悩まされていたし、何なんだこの不安定な大気の状態は。説明汁、石原良純!通り雨という予想に反して凄まじい勢いで降る雨についに調査を断念(ノД`)2枚残して帰る。途中の日比谷線で、隣にキモヲタ風のデブが座る。別に何のことはないが、かなり臭い。臭杉、しかも幅取りすぎ。氏ね。そしてデブの圧力・臭気から解放された後、井の頭線。ここでは隣のヴァヴァア(40くらい)に悩まされる。眠るのはいいが、俺の肩に思いっきりもたれかかってきやがる(美人ならFA)しかも三鷹台までずっととかw
三鷹台で、ユミちゃんと出会う。久々に見る。一緒に帰る。K宮のうざさや2類のひどい有様について話しながら。その後清書や勉強をしようとしたが、眠すぎる。限界だったので8時に寝る。そして今に至る。明日きちんと起きれるかなあ・・・
  1. 2005/05/19(木) 02:15:04|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

怠惰

今日は一言で言ってやる気なしの一日だった。まずつまづいたのは朝。おっきする予定の9時半に起きるものの体が重杉。まじでだるい。夜ゲーのせいだろう。このところ寝る前に3試合くらいしているので(しかもネット対戦始めてしまった。廃人まっしぐらw)寝るに寝られずまた夜型の生活に逆戻りしてしまっている。で、結局は昼に登校。ちょうど昼飯の時間なので743にはだれかいるだろうと思っていた。しかし、誰もいない・・・。モーヲタに疑問のメール。答えは彼のブログではっきりした。次にサイトにメール。彼も遅れてくるらしい。しかしサイタマときむがいないのは意外な展開。しかも人少ね(゜Д゜)少な杉。五月祭前のよくある風景だが。俺もプリントがなく、しかも筆記用具も忘れたので、すでに大学にいる意味なし。ただ、山人ゼミに数理科学のレポを写させることだけが、教室にいる意味。2時頃彼が到着して、やるべきことは終了。気がつくとさっきまでいた二郎ヲタが忽然と姿を消し、山人ゼミもすぐに退出。O教官の授業の活気のなさは十両の取り組み時の国技館のようで、あれほど広い教室が閑散としていた。で、俺も退出。すぐに直帰。寝ようとも思ったが、やはりウイイレ。もはや俺もだめかなw
映画「TUBE チューブ」(2004、韓国)
韓国版「スピード」の趣が強いこの作品。けっこう前から見たいと思っていた期待の作品。主演の俳優より悪役とヒロインのぺ・ドゥナ(入力しづらいw)がイイ。特にぺ・ドゥナは今の韓国女優で一番好き。特に美人と言うわけではないが、なんか魅力的。脇役の顔が面白いのばっかり。熱い正義感で泣かせてくれる地下鉄の管制官の室長が楽天の「田尾」そっくりwwwだからせっかく儲け役なのに見るだけで笑えてしまう。走る田尾。怒り叫ぶ田尾。別に彼の映画ではないんだけどちょっと期待外れな出来だったもんで、彼で無理やり楽しんでいた感がある。ていうかあまりにもベタ。テロリストの過去とか、主役の刑事の恋人が殺された過去だとかもうベタベタ。アクションはすさまじいけど今時これぐらいじゃね・・・
なんか「イエスタデイ 沈黙の刻印」(大駄作)「ロストメモリーズ」(ウンコ)といい最近の韓国もののアクションにはいいものが無い。ホラーもありきたりだし。当分敬遠してみよう
  1. 2005/05/18(水) 01:35:39|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

縦横無尽・フル回転

今日はここ数日で最高の忙しさだった。まず、朝9時半頃おっきして昨日雨とウンコーのせいで終わらなかった三ノ輪の調査に行く。調査自体はそれほど残していなかったのですぐ終わり、松屋で昼飯を食う余裕もあった。しかし、上野より遠いため渋谷に出てきたあたりで時間なくなる。すこし急ぐ。んで、大学に早めについて一応韓国語の予習。K宮ならではの苦役。氏ねじゃなくて死ね、K宮。予想どおり授業は果てしなくつまらない、重苦しさと不快感だけを残す地獄絵図(少し誇張気味w)と化した。先週暗記できなかった集団(主に2類のry)今週も当然この人々はグダグダで、特に前髪などは途中棄権(笑)それでもやろうとする姿勢がいい。まったく入りそうにないミドルを放つ福西やカレンのように共感が持てる。というか本音言うとこれが時間稼ぎになって俺らの大部分には社説当たらなかったんですね。それがこの人たちの功績。
その後、すぐに事務所へ行き、新たに3枚図面もらう。その後新宿に出て、中央線に乗り換えて錦糸町に直行しようとしたが、少し余裕があったのでビッグカメラへ。なぜかここでサッカー選手名鑑(2004)を買う。ってこれはウイイレの攻略本。2kしたが安い、安い。途中銀行行って金おろす。残金580kとか笑える。もっとバイトしよう!というインセンティブと少しの幸福感をもたらしてくれる(^∀^)まあ、まだ学校の授業料(260k)入ってるんだが。それで錦糸町でのカテキョウ。普段は金曜なのだが、今週はテストということで月曜に繰り上げ。明日がテストなのでいつもより力はいってた。ぶっちゃけこのカテキョウのバイトから得られる収入は地図の6分の1にすぎない(だいたい30?40k)しかしやめるにやめられずここまで続いている。別に週1だし、ものわかりのイイタイプの生徒なので苦ではないが、帰りの中央線の快速まじカンベンOTL。アキバのキモヲタ、新宿のDQN、中野・四ツ谷のよっぱリーマンを大量に取り込んで、すでに内部はカオスを越えた「地獄」と化している。座れたことは一度としてない。自分のスペースなど存在しない。二回人身に遭遇するわ、もう嫌だね。でも、来週もいくんだよなあ・・・鬱OTL
  1. 2005/05/17(火) 00:28:29|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

うんこは近い、トイレは遠い

今日は三ノ輪に行ってきた。まあ、そこそこ都会でそこそこ住宅地。薄い図面なのですぐ終わるだろうと思っていた。が、2時になって晴れてるのに、雨とかOTL俗に言う「天気雨」で、いったん中断。とりあえず入って休める(ついでに食事もできる)場所を探し、ケンタッキー(・∀・)ハケーソ。しかしそこでツイスターと3ピースのチキンを食べたことが、後におれを苦しめることになるとは思いもしなかった。なんとかいったん雨がやんだので再開。しかし、なんか妙におなかの調子がおかしい。ケンタッキーの名誉のために言っておくが、この現象は俺に起因することである。疲れているまたは体調のよくないときに、肉類を食らうとなんかむしょうに糞したくなるのだ。でも途中で中断したくない俺は、コンビニにも入らず強行。しかしまた雨が降り、結局は後少しのところで断念。また明日の午前(午後はK宮のうざいコリ)やることになってしまった(´Д`;)で、終わって駅まで歩く最中にもう我慢の限界に来ていた俺は、まず駅付近のサンクスへ。が、トイレに誰か入ってる。長!で、あきらめてマクドナルド。しかし人大杉。しかもなんも頼まずにトイレだけってのもな・・・で、ついに駅へ。ちょうど良く地下鉄は来たが、まじでトイレきぼんぬだったので急いでWCマークの→をたどる。が歩いても歩いても、マークは→をさすばかりで、一向にトイレが見えない。それらしきとこを発見するも機械室(笑)。で階段上って、まだ↑。なんか遊ばれてんのかって感じ。映画にあったな。「アメリ」の1シーン。それで上がっていくとなんと改札が見えてきた。まさかだましか?と思ったら、最初の改札の反対側の改札の手前の階段を上ってさらに廊下を奥に歩いた所にようやくあるのであった。それで一件落着かと思ったら清掃中とかwww掃除のヴァヴァアが液撒いてなんかやってる。もう一つは誰か入ってる。Uzeeeeeeeeee(ry
で、ヴァヴァアをにらみつけて、ようやく至福のときが訪れた。ってこんなんで幸せ感じるなよ、俺。つーか幸せと言えば、今日寮で、隣の蝶うざい中国人が階段走り回って(なんでやってんのかは不明)すっころんでた。地味にああいうのってかなり痛いと思う。乙。
  1. 2005/05/16(月) 02:03:37|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々に何もない

結局、起きたのが夕方6時なもんで、今日1日はいったいなんだったのか?と考えさせられる。なので映画の話。
映画「ダンサーインザダーク」(2000、デンマーク)
その年のカンヌ映画祭でパルムドールと主演女優賞(ビョーク)を受賞した名作。ヒロインの過酷な運命が、あまりにも悲惨すぎる半面、妄想の中で繰り広げられる幻想的なミュージカルシーンが圧巻。ビョークの声すごすぎ。にしてもこの監督ラースフォントリアーは「ドッグヴィル」や「奇跡の海」も見たが、とにかく見ていて暗くなる、鬱。ラストがヒロインの絞首刑シーンとか(つД`)
でも、映画の出来としてはほぼ満点のすごい作品なんだとは思う。
「CURE」(1997、日本・大映)
黒澤清監督に最近少しはまりつつある。「回路」「ニンゲン合格」
「地獄の警備員」など人間や社会の本質に迫る作品が多い。まだ未見の「アカルイミライ」も早く見たい。で、この「CURE」。この監督の最高傑作との呼び声も高い作品で、確かに日本映画にもサイコものは数多くあれど、これほどラストぞっとさせられ、深いテーマ性・病理性を持った作品は無い気がする。ただ、怖いという点ではちょっと前に見た「黒い家」(ただ、大竹しのぶの基地外演技が怖すぎるだけかもw)のほうが上だと思う。しかし、犯人役の荻原聖人もなかなか見るものを不快にさせてくれる。ひさびさにうじきつよしを見る。映画の中でも急すぎて少し笑える首切り自殺を遂げる精神科医を演じてるが、この人、現実でもどこへ行ってしまったんでしょうね?主演は役所広司。この監督の映画の常連だが、やっぱりうまい。特に基地外化していき、ついに精神の病気を患う妻ののどを×字に切り裂いてしまうまでの一連の演技には鬼気迫るものがあった。最近見た日本映画では満足度NO1。原作も面白い本なので、お勧め。
  1. 2005/05/15(日) 00:44:34|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まじで寝たいよおOTL

今日は地獄の一限登校。朝はきちんと起きたのに、やたら緊急停止して遅れまくるアフォ京王井の頭線(福知山じゃないだけましだがw)のせいで遅れそうになる。昨日ウンコも我慢し、寿命が縮むくらい一生懸命やった宿題がぱあになるところだった(遅れて出すと減点)一限で、しかも内容むずい、つまらない、パワーポイントで板書の必要ないとくれば、宿題出しに朝早くから743号館につめかけた多数の2類生が沈没・途中退場という結果になるのは目に見えていたことで、案の定我がクラスでも(来てるだけましだがw)山人ゼミ、サイト(途中復帰していた)、こたつ(後半はまじめに聞いていた)などが次々に脱落。しかし公式・定義が次々に出てくる始末で、頭の中は「くぁwせdrftgyふじこlp」状態。2限目はもう集中力が失せ、隣の二郎ヲタとトークタイム(むろん、板書はきちんとしながらだが)なんかいろんな人に春が来てるみたいねこた(ryとかw考えてみれば今年はみんな20歳以上になるんだもんな。それでDTは(ry
そして、二郎には行かず(行く前にすでに吐きそうだったため)、夜のかてきょバイトと夜の営みに備えて仮眠。今考えてみれば、この時寝といてヨカター( ・∀・)そしてかてきょでおなじみDQNとよっぱおやじのメッカ・錦糸チョーへ。ここの駅は来る時と、帰る頃とで何かが変わっている。帰る頃はちょうど10時頃。オヤジだって、フリーターだって、やりマン女だって発狂する時間ですからねwwwそれをすり抜けて、家に帰るため中央線(地獄・中央特快)に乗り換える・・・ことはせずに、水道橋→三田線→(ry
いい1日だった・・・のか?
  1. 2005/05/14(土) 13:38:49|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ようやく体調万全

今日はきちんと2限から登校。きっちり9時におっき。なぜか体のだるさがない。かぜが治ったのだろう。その後数理科学をなんなくこなし、レポート授業中に終わらせる。GJ、俺。その後昼食うのも忘れて、図書館にこもりミクロの宿題とにらめっこ。1回目と違って専門的で難問ぞろい。一つ終わらすのにかなり長考。「うーーーーーーーーーーーーん、うーーーーーーーーーん」途中何回かウンコもらしそうになるも、脂汗かきながらようやく終了。稚内のは家でスティグリッツ(1年の時のミクロBY竹野の教科書)でもあたってみよう。そして5限。なんとなく楽しい経済史の授業。これは結構苦痛じゃない。教官の話もなかなか面白いし。来てる人相変わらず固定的wサイタマ、モーヲタ、きむ、サイト、なぜか前髪、そして二郎ヲタ(授業中は未確認)二郎ヲタは船橋の二郎にまで行ったらしい。お疲れチャーーん!その後新代田二郎定休だったこと忘れてた俺は、あまりの空腹に二郎ヲタ、前髪とともに食堂へ。しばらくしてみつおとゲソ、フジーが到着。なぜか食堂にいるのに飯をくわずに、なりゆきでフリスビーに興じる大学生の男たち(笑)
周りの目など気にせずに、ワイワイキャッキャッと騒いで日ごろのストレスを発散できた、かどうかは微妙だが意外にもはまっていたことは事実。久々に見るフジーがうまい。アルティメットにいた前髪(何やっても長続きしない人w)もやっぱうまい。しかしこれに参加したせいで帰りはどしゃぶりに遭い、激しく濡れて帰ったとさ
  1. 2005/05/13(金) 00:15:36|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

幸せといえば幸せ

今日は調査に行く日でした(英一については黙殺)。しかし9時ごろ起きるはずが、昨日からのかぜの影響からかまったく起きられない。マジ、あのまま起きてたら調査中倒れかねないしね。で、1日中家でグダグダ。薬のせいか禿しく眠い。一応ミクロとかやろうとは思ったが(ryそれで、やったことといえばゲーム、映画、オナニーとどうしようもない生活。ゲームは、当然ウイイレ。Wカップを始める。日本使おうとも考えたが、弱いとストレスたまるので、ブラジルにした。グループリーグではエクアドルを5?2、アイルランドに4?3(これ、アツ杉)、ウクライナに3?2(アドリアーノとシェフチェの点の取り合い)と無類の強さ。しかしいきなり決勝トーナメントでイングランドかよw実際そんなことが昔にあったけど。そこで意識が飛びかけたが無理してやった。そのためか、ミス連発。結局PK負けOTL。つーかDFのファーディナントとキャラガーがありえない。ロナウド何もできず。今度はアルゼンチンでやろう。
映画「13ゴースト」(2002、アメリカ)
ほんとはちゃんとした映画みるつもりだったが、眠いので頭からっぽにして見れるB級ホラーを。それなりにグロいシーンもあったり、出てくる幽霊たちもなかなかのゲテモノ(特に口から緑の粒吐いてるデブが苦手)なのでそれなりに飽きない。まあ、この手をまじめに見たら負けかなと思ってる。今まで映画みて本気で怒ったことがあるのはアメリカ版ゴジラとデビルマソだけ。むしろB級ならそれに徹してくれたほうがいいかも。笑えるからw
  1. 2005/05/11(水) 23:48:56|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

途中でダウン

一応でとかなきゃって思って、9時半におっき。しかし一発で起きれず、なんか体の重さを感じる。あきらかにかぜひいた悪寒。のど痛すぎだし。それで少し遅れて原論に到着。人少なめ。うちのクラスサイタマ、サイト、きむ、モーヲタだけとかm9(^Д^)
でも授業に出る意味あんまないかも。火曜日はみっちり4時限つまってる割には、授業にそれほど内容がない気がする。経営は聞いてて面白いけど、原論はもはやプリントで自習またはミクロの宿題やる時間と化している。どうしようもないねO教官の説明力。そして発される眠気誘発○経電波(笑)。なんか眠いというよりは、呆然としてきたので、同じく体調不良を訴えるモーヲタとともに経営を待たずして途中退場。入れ違いで山人ゼミと二郎ヲタが来る。二郎から来たらしい。その後、保健センターで薬をもらい家に帰り、夕食→薬→強烈な眠気→今に至る。というワンパターンな流れ。明日はそれでも三ノ輪に調査に行くぞ!(空元気OTL)
  1. 2005/05/10(火) 21:52:39|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

なぜかどこも空気重いw

今日は昼におっき。朝から読売だの宅配便だのがきて少しパニックになる。予定に従えば、昼ごろから社説の日本語訳を図書館でやろうかと思っていたが、結局大学に着いたのはぎりぎりの時間。で、今日のコリ語。前髪が壊れてた(笑)どうてーサンバとか歌ってる(pgrしかし、なんか冗談通じないような気配。意味わからないのは掲示板でのモーヲタ叩き。それに馬と1の彼女の仲むつまじい登場や、久々登場のシブの煽り(こんなの煽りともいわないが)に激怒(笑)まあこんなことはどうでもいいことで、実際自分はK宮の出した、会話文暗記に必死になっていた。もともと暗記は得意だし、かなり復習もしているので発表も余裕でこなす。相方のラス(彼もヲタなのになぜたたかれないの?)もGJ。その後事務所へ。なんかむさいオサーンばかり。しかもT山さんもS木さんもいねえ。知ってるやつイネーー(゜А゜)ーー。異様に空気重かった。こんな殺伐とした感じは実際嫌いじゃないけど、もしクラスがこんな感じだったらマジで嫌だw
音楽:「全力少年」スキマスイッチ
久々に音楽。なんかこのところ、上位に食い込むようになってきた彼ら。この歌は、名曲「奏」以来のいい曲。カップリングではグレープバインと組んでる。ファン層もどんどん広げてるみたいだし、今後も良曲を作り続けるだろう。期待大。今回はいつもより歌詞の比重が大きい。前から少し歌詞が力不足だと思っていたので、これには大満足。
「僕たちの行方」高橋瞳
ようやく全部聴いてみた。典型的ガンダムソングだけど、歌唱力があるのはわかる。2番は自分で書いたらしいけど、うーん、少し凡庸かな。ただ同じタイアップ系でも玉置とかハイカラよりは人気がでるかも。
  1. 2005/05/10(火) 01:48:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なんか疲れたOTL

今日も地図のバイト。なんか最近たいへんなのばっかりあたってるせいか今日くらいのは楽に感じていた。しかし妙に体が重い。連休疲れがここに来て一気に襲ってきたようである。かぜひいたみたいだが、明日に向けてやること大杉orzまず清書まだこの時間になってあと一枚。漏れは寝たいんだよ。さらに韓国語の社説訳と予習。まじで死ぬ。つーかK宮とかいうサヨジジイ早く氏ね。とかいってブログなんか書いてる俺m9(^Д^)プギャー
  1. 2005/05/09(月) 03:22:08|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々にゲーム三昧

今日は調査にでも行こうかと思っていたが、昨日買ったウィイレにはまりすぎて結局寝たのが5時ちかく(当然朝の)だったので当然おっきが遅すぎて断念。まあそれを口実に久々にどこにも行かない休日となりました。で、ひたすらプレミアとリーガエスパニョーラを同時進行。チェルシーは楽々優勝。バルサも結局は2位レアル、3位バレンシア、4位エスパニョール、5位デポルをなぎ倒して優勝。それでセリエA。ACミラン使う。強いはずなのだが、いきなりレッジーナとパルマに負けて、フィオに引き分け(しかもヒダにやられるとかm9)それはないでしょうOTL現実離れしすぎ。疲れたんで少し寝る。その後2chや何でもありのぞいてグダグダ。まあたまにはこんな日もいいかなw
  1. 2005/05/08(日) 00:58:59|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遊ぶ時間と睡眠キボン

今日(とはいってももう昨日)は前髪メールでおっき。その後いろんな人から一度にたくさんのメールがキタ。どれも事務的だったが(´Д`)その後最初に喜多見事務所に行き、ほんの10分ほどで退散。そして小田急で新宿へ向かい、時間あったのでケンタッキーで飯を食ってからビックカメラでいろいろ買う。その中でもウィイレ8にははまりまくってる。って今日買ったばっかなのにすでにやばい。これで廃人になる悪寒。高校時代はまじでFF基地外だった経験もあるので自制心も必要だ。といいながらカテキョから帰って今の今までやってるわけです。チェルシー強杉。アーセナルに3?0、マンチェに4?1とやばすぎる強さ。早くもグジョンセンハット4連続。リーガも同時進行。我が心のバルサはやっぱり強かったが、チェルシーとPSVのほうが使ってみて強いと感じた。PSVはちょっとデフォでしょう、これ。自分は嫌韓厨ではないが、それでも韓国人コンビの誇張には腹も立った。ま、今焼きそば食ってる時点で徹夜決行が決定したのである。ただし眠い。睡眠抑制剤ってないのかな。ミクロの宿題は明日こそ終わらせるぞー(遠い目
  1. 2005/05/07(土) 02:12:06|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つまらない映画と楽しい現実

もう昨日の話なんですが、書く暇がまったくなかったもんで今更新するはめになってしまった。昨日はミランとPSVの息詰まる戦い(3?1でPSV猛追するもアウェイゴールの差でミラン決勝進出。カカはネ申、韓国人2人組残念♪)を見てから、行くことになっていた映画に彼女と一緒にいった。
映画
「ウィスキー」(ウルグアイ、2004)
一言でいってしまうと地味すぎて盛り上がりに欠ける話。監督は南米のアキ・カウリスマキ(知らんと思うけど、かなりの名匠)とも評されていたが、ただの低予算映画にしか感じられず、意外に残酷なラストも後味悪く、生涯つまらない映画ランキングトップ3に見事にランクインしますた(;Д;)時間と3K返せ。
その後は(ry
朝7時頃に家路に着いたが、今日はGW谷間の平日ということで鬱な顔した通勤者・通学者らが大勢逆進してくる。普段はおれもその波の一部なのだが。今日はとにかく眠すぎで早く帰りたかった。その一心で三鷹台を前進していると、ゆうこリーーンとユミチャンとすれ違った。こんな日に学校お疲れさんです(^^)。家に帰る。爆睡したかったが、前髪のバカタレが「セック(ry」と送ってきやがったせいで起こされてしまった。しかしよく考えてみると地図の事務所に行った後、錦糸町行かなければならない俺はそれぐらいに起こしてもらって助かったと思う。童貞乙
  1. 2005/05/06(金) 15:14:35|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

二日酔いにも風にもマケズ

昨日は2次会まで行ってしまい、当然今朝は下痢・のどの過剰な渇き・倦怠感という二日酔いの諸症状に襲われていた。それでもまだ2枚も地図が残ってるので、やる気を無理やり奮い立たせて起きた。とはいえ深夜何度もトイレに起きたせいで、結局朝というか昼におっき。気分は良かったが新聞見て愕然。今日J1あんじゃねーかよ、それも2試合も地上波とかおいしすぎる。結果はどうやらマリノスがまた勝ちきれなかったようで、予想どおり雑魚東京瓦斯に快勝した首位鹿島との差は広がるばかり。ていうか昇格組の2チーム強いじゃん(゜Д゜)上位5チームが鹿島、名古屋、広島、大宮、セレッソとかもうワケワカラン。話をもどすと明日は昼にミランとPSVのセカンドレグがウジテレビで放映(おそらく朴智星とイヨンピョのマンセー実況Uzzzzzeeeee)されるので結局はそっちを優先した。残った2枚を終わらせようと必死になって歩いたが、足が異様に重く、なかなか終わらない。なんか最近重いのばっかりあたってる希ガス。いい加減東武線から脱出したいw遠い。遠杉OTL。まあ電車ではDef Techをずっと流してるので苦痛ではないが。マイウェイとフューチャーチャイルドかなりつぼにはまったので何回も聞いてる。帰るとすでにK?1やってた。なんかダニ川のブックにかませ犬・ヤオ・シオの臭いを感じていたが、すごい試合が一つだけあった。山本キッド対マイクザンビディス(ギリシャ)の試合。俺はキッドもどうせヤオ使ってKOかくさい判定になるかと思っていたが、序盤からザンビディスの鉄の拳の勢いがすごすぎるwグローブはめてあの音はなんだ?しかしキッドもミドルで応戦していた。判定にまでいったらダニの思うつぼだなと思っていたら3ラウンドのいきなりのKO劇。あまりにあっけなく、かなりびっくり。ザンビにはこの調子でマサトさんやヤオ類マキもつぶして欲しい。さりげにキックボクシングの佐藤が隙のない戦いをしていて(相手も弱かったが)いいと思った。ぶっちゃけサッカーのほうを見たかったのだが。
  1. 2005/05/05(木) 02:00:48|
  2. バイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

(・∀・)<エロいうえに空気読めない

今日は地図のバイトで北千住行って疲れまくった後に渋谷で、サイト、馬、きむ、オリ長蜂起、エロいやつと飲み。なぜかエロいやつはまだ来ていなかった。寝坊したらしい。って普通に夜7時ですよwあいつはまじで馬鹿だと思ったが、来てからはさらに空気読めない度がヒートアップし、突然恋バナ(ツマンネ。彼女とメールして時間つぶしてた。きむが愛想つかして席はなれる。)はじめる。オリ長蜂起だけまじめに聴いてる。彼女は酔って2ちゃん語連発していた(例;オ?る、キター、??など)普段より面白いが、今後彼女はどのようになっていくのであろうか。禿しく疑問である。このところ酔いっぱなしだし。その後みつお、ゲソ、WKTが加わり男だけの2次会。エロいのはどうでもよかったが、きむと蜂起にはもう少しいて欲しかったなあ・・・。でも2次会も楽しかった。馬の提案で、渋谷に巣食うセンター害とかいうDQNのコールを真似て、「アイ、アイ、アイ!!」というアイアイっていうサルレベルのコールで楽しんでた。意外にはまった。禿ワロェタ。他いろいろ話した。ぶっちゃけ、馬の「ひろく?ん」はUzeeeeeeee。なんか限界なので寝ゆ
  1. 2005/05/04(水) 02:16:14|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

韓国語ってこんな苦痛だったか?

今日はコリ語のためだけに登校。ぶっちゃけずっと寝てたかったが、さすがに休むとK教官に落とされる危険があるので毎回出席は欠かせない。1年のときの生越タンは、強制的に全員を授業に参加させようとはしなかった。熱意がないともいえるが、おれはそっちのほうが好きだった。外国語なんて結局はやる気のあるやつは教官が強制しなくても勉強して覚えるし、やらないやつは何も覚えずに落ちていくものだと思う。まあ、それでも今の授業のほうが力はつくとは思うけどね。いつあたるかという精神的疲弊とつまらない授業時間(K教官はこれが2回めだが超人的につまらないと思う。内容うんぬんというより、もうこの人からそういうオーラが発せられている)に毎週月曜耐え抜いていけば、3年に上がる頃には韓国語を高円寺氏(なつかしー)並みにマスターできているかもしれない。予習完璧の俺は少し退屈だったので、「ピザでも食ってろ(ry」に執着して失笑を買っていたwwwていうかもう連休に入ってしまった人たちが多く(例;馬、>>1の彼女など)クラス全体から発せられるモチベーションの低さと教官の無駄な暑苦しさ(体型もry)のコントラストにメガワロタ。その後喜多見事務所に行った。図面もらうまでに時間あって暇だったので事務所の女性とJリーグトークでなぜか盛り上がる。彼女はヴェルディファンらしくワシントン大好きらしい。おれもヴェルディは別に好きではないが、ワシントンには期待している。ぜひ我がレッズに来てエメと2トップ組んで、弱小チームを屠殺しておくれw正直達也じゃポストプレーできないからね。トップ下に藤田さんクルし、これから巻き返すぞ!昨日は2位(これは、広島の3位と同じく少し謎)名古屋に圧勝だったしね(^▽^)にしてもスポーツ界で東北のチームげんきないよなあ・・・楽天だけに期待してます。130敗までがんばってくれ
  1. 2005/05/03(火) 01:15:41|
  2. 大学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

体力落ちたなあ・・・

今日は昨日できんかった梅島の調査してた。けっこう早めに始めたが、1枚目のあまりの濃密さに、3時ごろに早くも心が折れ始めてしまった。こうなってしまうと自分はファーストフード探索モードに入ってしまう(とにかく足が重たくて座りたいため)。そしてかなりはじっこのほうにモスハケーソ( ̄ー ̄)ニヤリッ、しかし正反対の位置にあるためそこまで行くのに疲れてしまった。し・か・もそこで待ち受けていたのは、♪新製品が安い?ケーズデンキ(笑)。モスなど影も形もなくなっていた○| ̄|_一応書き加えておいたが、結局1枚目終わった時、まだ5時だったものの、2枚目はさらに駅より遠い位置にあるため、断念。GW中またくるのか○| ̄|_そうは言っても、無理なものは無理なので帰る。地下鉄ではゆっくり寝たかった。しかし、隣にびっちりとくっついてきた糞ヴァヴァアの声がアイポッド越しにも聞こえてきて眠れず、死にそうになりながら家に着いた。そして清書していたらこんな時間になってしまった。途中K?1や、ガキの使い、プロレスノア(フィオの塩試合ザッピング)そしてJリーグ見てやるという最悪の効率の悪さが招いた事態ではあるが、明日はどうせコリ語だけ。昨日暗記の予習しといて良かった。しかし自分の脳みそに疑いを持ち始めた昨今、今からもう一回くらいやっとかなければ。最後に「木宮氏(ry」
  1. 2005/05/02(月) 03:20:35|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

ぴかちゅう

04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ ''+ '');
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。