FC2ブログ

ぴかちゅうのぐだぐだ日記

FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

英一でるとかm9(^Д^)プギャーヒャヒャヒャヒー

今日はほんと久しぶりに英一に出席。出席点などみじんも意識していない自分にとって、この出席は奇跡的。ていうかよく行く気になったよな。体調は悪いというのに。行ってみるとモーヲタ、二郎ヲタ、サイタマ、サイトと予想通りの必死な面々(とはいえ全員単位は間違いなくとれるのだが)まず、電車の中で教室番号すらしらない(冬学期は今まで全欠席w)ことに気づき、サイトにメールして聞く。さらに自分のクラス何組かも忘れてる。どうしようもない。授業はあんまりまともに受けた感じがしない。ていうかぬるすぎて眠くなる。でも教官はいい人っぽいし、これで何点か稼げるならこれからはでようかな。そしてモーヲタタンに統計の宿題・ノート一式をたかる。いつも?クスとゆいたいですね(プ
映画「バタフライ・エフェクト」
何度も過去に戻って「彼女」の悲惨な運命を変えようとする主人公の苦闘を描いた野心作。SFといっていいのか、スーパーナチュラル系といっていいのか。とりあえず「切なく悲しいハッピーエンド」というキャッチコピーは的を射ていることは確か。テンポがよく、過去のエピソードがいずれもうまくリンクしながらこちらをひきつける構成になっているのでまったく飽きない。先も読みづらい。良作であるのは間違いない。主役を演じているアシュトン・カッチャー君(年上だけど)はモデルあがりで、日本で言うジャニーズ系のチャラチャラした役者もどきだとしか認識していなかったが、本作を見るとそれは大変失礼な偏見だった。「いい演技」をしようとまじめにやってるのが良く分かる。製作総指揮もやってるところを見てもこれからますます大物になっていくだろうと思う。
「隣人13号ディレクターズ・カット」
2回目。やはり何度見ても椅子に縛り付けられるような衝撃で見終わった後少し動けない。普段、エンドロールは最後まで見ないほうなのだが、これに関しては平川地の「はがれた心」最後まで聞いちゃったよ。中村獅童の完璧イカれちゃった演技も、小栗旬の完璧なまでのいじめられっ子ぶりも、新井浩文(青森が生んだMrD・Q・N役者!!)の見事なまでのドキュンっぷり(ついでにパフィーの由美もやばいくらいドキュン。じゃなくてドキュン演技。ていうか素だろ、これww)も秀逸。井上三太の漫画も今度まとめて読みたい。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/22(木) 00:26:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<外はさむっ!! | ホーム | みんな釣られたクマーw>>

コメント

おれの初欠席とピカの初出席が重なるとはな
  1. 2005/12/22(木) 10:26:21 |
  2. URL |
  3. 山人 #-
  4. [ 編集]

>山人
そんなにでてたんだ?確かに、授業はそんなに大変じゃないし、あてないから出席点稼ぎにはいいんじゃないかと思うけど
  1. 2005/12/23(金) 03:01:35 |
  2. URL |
  3. ぴかちゅう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hobbyworld.blog8.fc2.com/tb.php/120-43c3210a

ぴかちゅう

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ ''+ '');
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。