FC2ブログ

ぴかちゅうのぐだぐだ日記

FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

知り合いが一気に増えた気が

経済学部界隈を歩いていて今日気がついた。やべえ、知ってる人だらけだってこと。やはり大所帯のゼミに入ると知り合いが一瞬で増える。まだ名前があいまいな人も多くて、話しかけた後に「あれ、何さんだっけ?」と考えて少し気まずくなったりw普通に全員覚えるのはもう少しかかりそう。予備校でも3人と会う。一緒に授業受ける。まわりが予備校の立地上から早稲田生ばかりで完全アウェイ気分の中仲間が結構通っていたのはうれしい。みんな成績も優秀。特に昨日前述した盛1のK沢なんか9個中優8つ良1つ。しかも他学部が2つとも優(これはた○まもそうだけど、教職じゃなくて法学部の聴講で優2つってすごい)とか。見た目からして頭よさそうだし(酔ってるときは真逆の人間だがw)帰りもみんなして帰る。しかし、高田馬場の治安の悪さ・風紀の悪さ・DQNの多さにはびっくりした。やはりスーフリ発祥の地だけあるわwwあやしいサークルがたむろしてたし。まぁ予備校に来てる人は普通にまじめだけど。
映画「ハサミ男」
ラストに近づくにつれて面白くなっていくサイコサスペンス。麻生久美子とトヨエツが「一心同体」のサイコを名演。特に数々の自殺方法で悶絶するアソクミがあまりにもリアル(この人幸薄いのがとにかく似合う)でかなり怖い。その他阿部寛などが怪しさ全開で、全体的に危うい雰囲気(ピアノの単調な音楽も脳にくる)をかもし出していて結構怖い。原作と違って少し救いがある。ちょっとそこが不満といえば不満。確かに2重人格で父親の人格を取り込んでしまったからといって、女子高生ののどにハサミをつきたてるのは猟奇殺人でしかないのに、結局途中で模倣犯の男(これが意外すぎず、かといって予想もしずらい絶妙さ)にすべて罪をかぶせてアソクミは完全無罪放免ってのがなぁ・・
どう考えてもラストは悲劇しか思い浮かばないんだけど。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 01:17:37|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<なんか空気重いな・・・ | ホーム | レポート1:急展開>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hobbyworld.blog8.fc2.com/tb.php/160-7d4830f7

ぴかちゅう

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ ''+ '');
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。