FC2ブログ

ぴかちゅうのぐだぐだ日記

FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なんか空気重いな・・・

今日はゼミ2回目。ゼミ長をはじめとする主要メンバーは30日に迫った国一1次試験のためか欠席していた。そして今年初めての発表。なんか4年生の人のレジュメがすごくよくまとまっていて関心しきり。アフロ君は坊主にして気合でもいれたのか(それは謎だが)とても落ち着いていてきちんとまとまっていて先生も好感触。俺も2回質問したら、きちんと答えてくれた。たぶん機嫌よかったww?にしても国一受験者の緊張感がすごいらしい。途中休憩でトイレ一緒になった先輩2人のためいき・・・「ハァ??。もうだめだわ俺、マジ無理。」とかのネガティブな言葉のオンパレード。かといって励ますのもなんだか気まずいのでただ黙ってる。全体的に空気が重い。今日は飲みもなくK澤と一緒に帰る。昨日からなのだが異様に体が重い。風邪気味なのはわかる。たぶんあのしみハムヲタにうつされたんだな!
映画「レッド・ドラゴン」
いまさらこれを見て感想を書くのもなんだが、今までどうしてもそれほど見たいと思えずにここまで来てしまった映画でようやく借りて見る決心がついた。で、レクターシリーズの最新作(設定は「羊たちの沈黙」の直前だが)ということで微妙に期待と不安(監督が「ラッシュ・アワー」のブレット・ラトナーw)を抱きつつも、なかなか納得できる良作であったとは思った。しかし前2作が持つ異様なまでの個性やレクターのおぞましさは影を潜め、普通に楽しめるサスペンスになっていたのは少し残念だが、決して悪い出来ではない。むしろ作品のテンポのよさはとりあえずやたら冗長な「ハンニバル」よりはマシだとは思った。
「EXIT イグジット」
リュック・ベッソン製作の無形粗大ゴミ。ひたすら眠くて見るのが苦痛。ていうか最後までこの作品の売りである「驚愕のラスト」をまっていて、そのためだけにラストまで見たのに、突然わけのわからない展開になって結局精神科医の妄言ってww監督はこれよりは何倍もマシ(むしろ面白い部類)だった「レッド・サイレン」のオリビエ・メガトン。処女作がこんなんだから興行失敗繰り返すんだってw
スポンサーサイト
  1. 2006/04/28(金) 00:01:22|
  2. 生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<連休ですな | ホーム | 知り合いが一気に増えた気が>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hobbyworld.blog8.fc2.com/tb.php/161-cb89f757

ぴかちゅう

10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ ''+ '');
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。